スイスポ鈴鹿車載動画

2017年1月9日

2o17/1/6 鈴鹿チャレンジクラブグランプリの
車載動画をアップしましたのでご覧下さい。
(画像をクリック)
タイムは2分34秒206のまたまたベスト更新です!
タイヤは前回同様の『ADVAN A052』です。
今回カメラを新調しましたので画像はバッチリです!

鈴鹿チャレンジクラブグランプリ(2017/1/6)
コース:鈴鹿サーキットフルコース
クラス:C2R
マシン:スイフトスポーツZC32S
ドライバー:西畑正樹

【お詫び】
1/9(月)動画をアップしましたが見ることが出来ず
申し訳ありませんでした。
14時35分にアップしましたのでご覧下さい。

鈴鹿チャレンジクラブグランプリ

2017年1月7日

昨日は鈴鹿チャレンジクラブグランプリに行ってきた!
年に1回1月初旬に鈴鹿チャレンジクラブ走行の
タイムアタック大会として開催されているイベントだ。
当店デモカースイスポも参加してベスト更新しました!
タイムは2分34秒206と前回11月の2分34秒5を
コンマ3秒だが短縮に成功した。
動画は後日アップするのでお楽しみに~
山口さんシビックも参加してこちらも自己ベスト更新!
エンジンオーバーホール効果も大きいが久々の
鈴鹿でも日頃のイメトレ効果が大きいね。
まずはご報告です。

EG9シビック

2017年1月5日

EG9シビックのエンジンオーバーホールの続きです。
シリンダーヘッドとブロックが合体した後はタイミング
ベルトを取り付けバルブクリアランスを確認調整して
ほぼほぼ終了となります。
あとはインマニ、エキマニをはじめ配管、配線等を
元通り取り付ければエンジンオーバーホールは
完成となるのだ。
その後はフライホイール、クラッチを取り付けて
ミッションと合体してエンジンルームに収まります。
それからオイルや水を入れてようやく火が入ります。
エンジンが始動するとめっちゃ静かでバランスが
良さそうな感じなので早く馴らしをして
全開走行したいね~楽しみです。
そんなんでEG9シビックのB16Aエンジンオーバー
ホールは終了です。
またその後の走行はお届けします。
お楽しみに~
1月6日(金)は鈴鹿チャレンジクラブグランプリ
参加予定です。

EG9シビック

2017年1月3日

EG9シビックのエンジンオーバーホールの続きです。
ヘッド面研磨とバルブシートカットの加工を施した
シリンダーヘッドが戻ってきたのでバルブ&バルブ
スプリングをバルブスプリングコンプレッサーで
組んでシリンダーヘッドはほぼ完了。
ピストトンとコンロッドも重量合わせをして組みます。
ピストンピンがかなり入りにくく苦戦したけど・・・
ピストンリングの合口すき間も調整して準備完了。
遂にピストン&コンロッドがシリンダーに挿入!
シリンダーブロックのメインの作業が完了です。
オイルポンプやオイルパン等を取り付けます。
あとはシリンダーヘッドと合体だ!
あともう少しで完成だ頑張ろう~

明けましておめでとうございます

2017年1月1日

明けましておめでとうございます

旧年中は大変お世話になり
誠にありがとうございました
新年のご多幸を心より
お祈り申し上げます
本年もよろしくお願い申し上げます

平成29年 元旦

有限会社クライススズキ
代表取締役 西畑正樹

EG9シビック

2016年12月24日

EG9シビックのエンジンオーバーホールの続きです。
ピストンオーバーサイズに伴いシリンダーブロックの
ボーリング&ホーニング加工が仕上がってきた!
今回はCP社製のオーバーサイズ鍛造ピストンを
採用したのでブロックもダミーヘッドを使用しての
ボーリング&ホーニング加工を施した。
シリンダーもめっちゃキレイに仕上がってますね~
シリンダーヘッドは未だ加工中なのでその間に
組み付けします。
さあ~どんどん進めて行きましょう~
つづく。